船井総研ロゴ

EC経営.com

2023.11.06

【売れる商品開発はこう進める!】コスメOEM-EC通販ビジネス徹底解説レポート大公開!

$post_title

皆様、こんにちは!
いつも弊社のメルマガをお読みいただきまして、誠にありがとうございます。
船井総合研究所の細野です。

本日は無料ダウンロードレポートについてご案内いたします。

このメルマガをお読みの経営者様の中には新規事業として新たに自社商品の開発を行い、EC事業へ参入したいとお考えの経営者様もいらっしゃると思います。
そんな経営者様に本日は、売れる商品の開発はどのように行っていくのか、商品開発のポイントについて解説した無料ダウンロードレポートをご紹介いたします。

EC業界は年々拡大しており、令和2年度、経済産業省の調査では日本のEC化率は約8%増であり、今後も市場が拡大することが予想されています。
そのため、EC業界へ参入する経営者様も年々増えてきています。

しかし、無策で商品を開発し売れるほど甘くないのが現実です。
市場の中で勝ち残るためには、売りたい商品ではなく売れる商品をデータに基づいて分析し、開発する必要があります。

本レポートではいかにデータを収集し、そのデータを商品開発に活用していくのか詳しく解説しております。
商品開発を行い、ECで販売していく上で大切なポイントを紹介しておりますので、是非ご一読ください。

下記の項目に当てはまる方は是非本レポートをご一読ください。

【1つでも該当される方におすすめ】
・EC事業の売上を上げたい!
・EC事業に新規参入を考えている
・OEMでの商品開発を検討している
・なかなかEC販売で商品が売れない
・売れる商品開発方法を知りたい

【本レポートを読むのメリット】
1. PB商品の作り方
2. 商品のリプレイスとは
3. 売れ筋商品の見つけ方
4. 商品のリプレイスの仕方
5. 経営相談のご案内
 

本レポートはすでにEC事業へ参入されている経営者様でも自社商品の売れ筋商品の見極め方が分かり、今後の商品開発に活かせる内容になっております。

他では得られない情報が盛りだくさんとなっております!
是非ダウンロードの上、ご一読ください。

売れる!商品のリプレイス方法レポートのご紹介

「売れる商品開発戦略!商品のリプレイスの仕方とは?」と題して、商品リプレイス方法記載のレポートについてお伝えします。
本レポートでは、OEM会社選びの基準や、商品開発を外さないポイント、コスメのEC販売において売れる商品開発戦略について紹介しております。
是非ご一読ください。

【商品開発ポイント】売れる商品開発戦略!商品のリプレイス方法 徹底解説レポート大公開!


【目次】
1、PB商品の作り方
2、商品のリプレイスとは
3、売れ筋商品の見つけ方
4、商品のリプレイスの仕方
5、経営相談のご案内  

【EC業界】コスメOEM商品開発のポイント!データドリブンな開発とは!?


本レポートでは、レッドオーシャン化しているコスメのEC販売において勝ち抜くことのできる商品開発のポイントを解説しております。本レポートをお読みいただければ、貴社の利益率の改善と集客・売上アップのためのノウハウが分かります。是非ご一読ください。

【ご案内】2023年EC経営フォーラムのご案内


本レポートでは、EC経営フォーラムについて解説しております。
船井総研の経営研究会は、業種別・テーマ別に定期的に行われる、事業主のための勉強会コミュニティです。
業種やテーマに精通したコンサルタントが主宰しています。
参加者が自らの体験や事例を語り、共有し、お互いを高めあう「師と友づくり」の場として、全国から多くの会員企業の事業主にご参加いただいています。

デジタル人材を育成するためのデータマネジメント経営法2023 ~今後の業界動向・トレンドを予測~


本レポートでは、データを活用した組織作りの最新ノウハウをお伝えします。市場データや自社データをどのように扱えば業績が伸びるのかを解説しています。一口にデータ活用といってもその活用具合は千差万別。これまでの事例から大事なことを6つにまとめています。①外注をしない②自社のデジタル人材を見つける③きちんと評価をする、などデジタル人材を増やすために必要なポイントが知りたい方はぜひDLしてください。

越境ECはインバウンド需要の獲得から始めよう!2023 ~今後の業界動向・トレンドを予測~


本レポートでは、現在需要が高まっている訪日インバウンド客対策として、①インバウンド需要を獲得できる実店舗づくり、②インバウンド来店客向けSNSと海外向け自社ECの活用方法、③インバウンド来店客を越境ECに誘導する方法を解説します。コロナの水際対策の緩和、円安の長期化、大阪万博と日本全国への波及で今後訪日インバウンド客数大幅増加は確実です!海外へ、御社商品の価値を広めませんか?インバウンド需要獲得&越境ECにご興味がある方はぜひDLください!

著者情報


jcoolmemberjcoolmember